読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ドラ「花子とアン」でこぴっと英会話

連続エイカイワ小説 『 朝ドラ「花子とアン」でこぴっと英会話 』 です。NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」で簡単な英会話をこぴっと学びましょう。英語を話せるようになりたい方、英語が上達したい方、大歓迎! Japanese drama "Hanako and Anne." Outline of story, English dialogue, Actors' information.

お父

花子とアン第150回 目を閉じるお父  吉太郎と醍醐さん Hey, Mama-san!

村岡家 電話をする花子。 「あの、、、ラジオ出演のお話、ぜひ受けさせてください」 微笑む英治。

花子とアン第149回 おまんは、俺の誇りじゃん

甲府 吉太郎も一緒に家族で食事をしています。 お父が感慨深げに言います。 「ほれにしても、こうやってみんなそろって、うちい集まるの、何十年ぶりずら?」 「ここは、昔のまんまだな、、、」 吉太郎は天井を見上げます。

花子とアン第142回 美里の涙の訳 花子がジフテリアに、、、

1944年(昭和19年)9月 学校から帰って来た美里と直子は顔がまっ黒です。 どうやら農家の手伝いをしてきたようです。 笑顔の直子ちゃん。 しかし美里ちゃんはなぜか暗い表情です。

花子とアン第141回 ああ、うめ~ ヤメちゃあ! 徳丸さんとお父やんは今日も平和です

村岡家玄関 シンガポールから帰って来た醍醐さん。 リボンはもうありません。 涙ぐむ醍醐さん、戦地を見ずに帰って来たようです。 「でも、戦争がどういうものなのか、少しわかった気がするわ。 死って、遠くにあると思っていたけれど、すぐ隣にあるものなの…

お父の涙が泣けますね

「花子とアン」第21回 葉山麗子さまの部屋で葡萄の「お薬」を飲んで酔っぱらってしまったはな。夜中に起き出して庭で大声で歌ってしまいました。先生たちも起き出してはなは見つかってしまいます。大変なことになってしまいました、どうなるんでしょうか( ゚Д…

▲トップへ



© 朝ドラ「花子とアン」でこぴっと英会話