朝ドラ「花子とアン」でこぴっと英会話

連続エイカイワ小説 『 朝ドラ「花子とアン」でこぴっと英会話 』 です。NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」で簡単な英会話をこぴっと学びましょう。英語を話せるようになりたい方、英語が上達したい方、大歓迎! Japanese drama "Hanako and Anne." Outline of story, English dialogue, Actors' information.

花子とアン第59回 もも、北海道へ たんぽぽの目

北海道、たんぽぽの目

ちびっとあらすじ

別れ


 「なんも言わんでええだよ、もも、えらかったじゃんね」

はなはももの初恋が実らなかったことを
その時知ったのでした。(黄色い方)

 

 ももが北海道に旅立つ日が来ました。
ももは家族から、
そしてお隣リンさんからも餞別を受け取ります。
リンさんお久しぶりです。

 

 むむむ、ももちゃん顔、かなりてかってます。
それはさておき、ももちゃん、家族に感謝の気持ちを伝えます。

「お爺やんも、まだまだ元気でいてくれよし」

お爺やん、嬉しいです。

「このくしも、うんと嬉しかったさ。一生、大切にします」

お父やん、感激です。

「おら、お母みてえな強くて優しいお母になるよ。お母、おらのこと産んでくれて、ありがとごいす」

お母、うれし泣きです。

「お姉やんの新しい物語、楽しみにしてる。けえたら送ってくりょ。約束だよ」

はな、心を動かされます。
(このアイリッシュ的音楽、いいですよね)

 

旅立ち

 一本道、、、
旅立ちはいつもここですね。
お父、ももちゃんの肩を抱き寄せます。
ももちゃん、笑顔です、良かった(^-^)

 

決意

 教会の本の部屋、はなは決意します。

「よし、平凡な私にしか書けない、普通の話を書くじゃん」

「にじいろ」のイントロが流れました。
イントロが流れたのは初めてではないでしょうか?
このピアノのイントロ、いいですよね。

絢香さん 「にじいろ」PVはこちら
絢香 「にじいろ」|無料動画 GyaO!|音楽

 

 はなは、物語を書きます。
教会の本の部屋で、、、
雨の日の小学校の教室で、、、
夏の暑い日も、、

「たんぽぽの目 安東花子」

 

 はなは東京の出版社へ。

「よし、こぴっと売り込むだ」

はなの気合いは十分です。

 

村岡花子さんの「たんぽぽの目」はこちらで読むことができます。

村岡花子と赤毛のアンの世界

近代デジタルライブラリー - たんぽぽの目


何気ない父娘の会話ですが、ホンワカした情景が目に浮かびます。

 

それでは今日はこの辺で、
ごきげんよう、さようなら。

 

 

にじいろ

にじいろ

  • 絢香
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

▲トップへ



© 朝ドラ「花子とアン」でこぴっと英会話